メニュー
メニュー
TOEIC 満点を出させた スピ-キング専門 / アメリカイギリスの留学生が 勉強する
/ 初心者のための特別クラスが準備されている学校
相談案内
logo
HOMELOGINJOINID/PW SEARCH facebook youtube instagram
logo
高級レベルのためのissue英語
ㆍHOME > 教育の資料 > 高級レベルのためのissue英語
1ポンドで生まれてきた大事な私の子供. First aid 教育の大切さ 作成者 : 院長
作成日 : 2014-10-21, Hit : 114
 

◆◆ 1ポンドで生まれてきた大事な私の子供. First aid 教育の大切さ ◆◆

 

今回のニュースは、イギリスからのとても心温まるニュースです。

このニュース、母が娘の命を救ったのですが、これは偶然ではなく、きちんと学んだ応急処置のおかけだったのです。

私もこの応急処置はイギリスで学んだことがあります。

本当はイギリスの小学校の先生たちが学びに行かなければならないのに、

お互い行きたがらなかったので、学校の勤務時間に見なしてほしいと頼み、夜に行って学んだのを覚えています。

 

実は学んが後に感じたことはただ一つ

“患者の状態を察して、呼吸しているのか確認して、救急センターに電話しなさい!”

私たちのように救急法を主とするよりは、患者の状態観察と人工呼吸、

そして呼吸しやすくしてあげること等が大切だと知りました。

 

それでは、どうして出来るだけ、応急処置を学ばなければならないか…

心温まる事例から調べてみましょう。

 

出典

http://metro.co.uk/2014/04/06/mothers-1-life-saver-rachel-stops-daughter-choking-days-after-going-on-first-aid-course-4690709/

 





 

 単語学習

 1. choking :気道閉鎖 (airway obstruction) ; 息が詰まる, 窒息

                                            感動で息がつまるような

 2. coughing : 咳

 3. a gasp for breath : 息苦しくぜいぜい言う

                        〓 gasp for には"切望する"という意味もある

 4. eyes rolling : 目が回る

 5. terrified : 大変恐ろしがる, 怖い

 6. rushed to help : 助けるためにかけつける

 7. slightly tilted : ちょっと傾ける

 8. shoulder blades 肩甲骨, 肩胛骨

 9. dread to think : 考えることさえ嫌だ

 

 

 

 

◆◆ Mother’s £1 life-saver: Rachel stops daughter choking – days after going on first aid course ◆◆

 

A mother // whose daughter choked on a Yorkshire pudding//

saved her life with skills [she had learned on a £1 first aid course just five days earlier.]

* 子供は生きる運命でした。

// と // の間は後で解釈して下さい。母について詳細に説明してあります。

大まかな解釈としては"母が彼女の命を救った"

解釈は主語・動詞を先に探して解釈してみて下さい。

[ と ] は前のskillsを説明している文章です。

 

 

Rachel Davidson heard three-year-old Holly coughing and turned to see her

clutching her throat and gasping for breath with her ‘eyes rolling’.

* 事件が展開されますね。

ここで主語は母である Rachel Davidsonで、解釈はこのように “聞いた ~を、そして回って見た。娘が ~~することを.”

 

 

The 33-year-old said she was ‘terrified’ – but as she rushed to help,

it seemed as if the course tutor was ‘talking me through it in my mind’.

* 前の as は when で解釈すれば良いです。

そして as が conjunction で使われれば、付属の状況、時、理由、条件、譲歩などに解釈されます。

/ as if は"まるで~のように" と解釈すれば良いです。

 

 

‘I laid her over my arm with her head slightly tilted and hit her with sharp blows between the shoulder blades

– out popped the Yorkshire pudding,’ she said.

* first aid を行う場面が来ました。授業時間に途方もなく集中していたようです。

この上の段と、ここに使われた表現だけでも分かります。

 

 

Mrs Davidson had been given first aid training at work but took the □1 course because it was designed for parents.

* 過去に完了した内容なので Past perfect 文章が使われました。

この前(過去)に教育を受けたということが、前もって分かっているので、ここでは時間副詞がなくても分かります。

 

 

The architects’ receptionist spent two hours learning at a children’s centre

in her home town of Skipton, North Yorkshire.

* 母の職業と教育場所が出ますね。

 

 

‘Everything was so fresh in my mind I knew instinctively what to do,’ said the mother of two,

who has a five-month-old baby, Bethany.

* 5ヶ月になった赤ちゃんもいましたよね。ここで fresh は"新鮮な"よりは"鮮やかな"で解釈しましょう。

 

 

‘I dread to think what could have happened had I not been on the course.’

☞ 仮定法が出ました。

日常例文でも、しばしば見られ、むしろ教科書や文法教材で学んだことより、

もっと複雑な形態に見えます。一番下で手短な仮定法の説明を添付しておきますね。

 

She added: ‘Holly is absolutely fine now, back to her old self, running around at 100 miles an hour.’

* 昔に帰る。

 





 

 文法説明

 I dread to think what could have happened had I not been on the course.

 この文章で注目すべき部分は、なによりも仮定法(Mood)ですが、

 関係代名詞(relative pronoun) what の用いられ方も確かめましょう。

 


 1. 家庭法

 上の文章で仮定法の部分は what could have happened had I not been on the course. で

 ここには一般的な条件節と主節の位置の交替(倒置)が起き、

 If の省略による条件節の倒置も発生しので、これを段階的に変えて見れば、

 → what could have happened, If I had not been on the course.

 → If I had not been on the course, what could have happened.

 

 仮定法の過去の典型的な文章(文法教科の例文)が見えてきませんか?

 If+S+had p.p ~, S+助動詞の過去型 + have p.p

 さて, 仮定法過去完了は過去に起こった事に対する惜しさを現わし、

 仮定法過去は現在の事実の反対仮定です。

 

 

 2. What – Relative Pronoun.

 他の関係代名詞と違い what は先行詞が必要ありません。

 what 中に先行詞が含まれているので what を言い換えると “the thing which あるいは

 the thing that ~” に表現されます。

 上の仮定法の説明より少し長い文章が必要なので、

 ここで what は、 think の目的語の役目と could have happened の

 主語の役目を同時にします。

 

 言い換えると…

 ‘I dread to think what could have happened had I not been on the course.’

 → I dread to think of the situation that could have happened ~~~. と、

 書くことも出来ます。

 

 言い換えた文章の中にある the situation は子供の気道にプリンが詰まり、

 息を引き取る状況を言っています。

 Unless she had attended the first-aid class before the happening,

 she conldn’t have done proper measures at that time. これも仮定法。

 

 

応急処置の大まかな点は分かりましたか??

http://edu.emt.or.kr/




番号 タイトル 作成者 作成日 Hit数
40    男性の仕事着がだんだんカジュアルになる エイプラス 2015-04-08 602
39    少女の結婚が児童結婚に対する関心を喚起させる  エレガント 2015-03-13 364
38    男性は女性より早く肥満が発生する?! エレガント 2015-03-09 350
37    韓国男性は20代後半が最も外見が良く見える?!  エレガント 2015-01-07 173
36    韓国語を学ぶ外国人学生の増加  エレガント 2014-12-17 152
35    エボラウイルスに感染した全ての猿を治療 エレガント 2014-12-09 147
34    ビューティーコンテスト参加者、ティアラを持ち逃げ  エレガント 2014-12-03 151
33    アイスバケツケチャレンジが 1億ドル台を突破 院長 2014-11-17 113
32    水泳選手-パク・テファン Park Tae-hwan 院長 2014-11-13 135
31    キム・スヒョン、仁川アジア大会開幕式に華を添える  院長 2014-11-05 138
30    リュ・ヒョンジン シーズン10勝 院長 2014-11-03 135
29    自信喪失によるうつ病の対処方法  院長 2014-10-30 132
28    英語の勉強…どうしてしなければならないの? 院長 2014-10-28 107
27    Googleが無人機会社を買う 院長 2014-10-23 131
26    1ポンドで生まれてきた大事な私の子供. First aid 教育の大切さ 院長 2014-10-21 115
25    読解練習「大洪水の危険性」 院長 2014-10-20 134
24    読解練習 「自動車による文化遅滞現象」 院長 2014-10-11 176
23    キリンとお別れをする末期がんの飼育者 院長 2014-10-04 116
22    イギリスでは狐が卵を温める!? 院長 2014-09-29 125
21    ハインリッヒの法則 院長 2014-09-19 237

   1 2 3   
タイトル 作成者 作成日
   男性の仕事着がだんだんカジュアルになる エイプラス 2015-04-08
   少女の結婚が児童結婚に対する関心を喚起させる  エレガント 2015-03-13
   男性は女性より早く肥満が発生する?! エレガント 2015-03-09
   韓国男性は20代後半が最も外見が良く見える?!  エレガント 2015-01-07
   韓国語を学ぶ外国人学生の増加  エレガント 2014-12-17
   エボラウイルスに感染した全ての猿を治療 エレガント 2014-12-09
   ビューティーコンテスト参加者、ティアラを持ち逃げ  エレガント 2014-12-03
   アイスバケツケチャレンジが 1億ドル台を突破 院長 2014-11-17
   水泳選手-パク・テファン Park Tae-hwan 院長 2014-11-13
   キム・スヒョン、仁川アジア大会開幕式に華を添える  院長 2014-11-05
   リュ・ヒョンジン シーズン10勝 院長 2014-11-03
   自信喪失によるうつ病の対処方法  院長 2014-10-30
   英語の勉強…どうしてしなければならないの? 院長 2014-10-28
   Googleが無人機会社を買う 院長 2014-10-23
   1ポンドで生まれてきた大事な私の子供. First aid 教育の大切さ 院長 2014-10-21
   読解練習「大洪水の危険性」 院長 2014-10-20
   読解練習 「自動車による文化遅滞現象」 院長 2014-10-11
   キリンとお別れをする末期がんの飼育者 院長 2014-10-04
   イギリスでは狐が卵を温める!? 院長 2014-09-29
   ハインリッヒの法則 院長 2014-09-19

   1 2 3