メニュー
メニュー
TOEIC 満点を出させた スピ-キング専門 / アメリカイギリスの留学生が 勉強する
/ 初心者のための特別クラスが準備されている学校
相談案内
logo
HOMELOGINJOINID/PW SEARCH facebook youtube instagram
logo
高級レベルのためのissue英語
ㆍHOME > 教育の資料 > 高級レベルのためのissue英語
テストによく出る文章の読解- carpe diem 作成者 : 院長
作成日 : 2014-07-16, Hit : 407
 

今日の読解は、今まで行ってきた読解とは少し違う文章を読んで見ましょう。


英字新聞や何かの記事を読むこともとても大切ですが、


試験勉強する学生の方々のために、試験にちゃんと出る内容の文章を読む時間を持つことにしましょう。


 






[ポイント]

学生の方々の問題となりやすい、文法と単語の多様な活用をポイントに見ていきます。


本日のポイント


- 単語解釈と活用の強化


- 文法の内容の強化(特に試験に出た内容を主に扱い、試験用の文法の強化)




 




[carpe diem 単語の整理]



1. attention : 注意, 注目, 関心, 面倒を見る [at(=to)+ten(d)(=stretch: 伸びる) + tion (名詞形接尾辞)


Pay attention to ~: ~に注意を向ける


 



2. moment : 瞬間, 時, 時期 [mo(=move) +ment(名詞形接尾辞)] → 動いたその瞬間


≒ instant / second / minute. the / this moment = the present: 現在, 今


in a moment : たった今 (very soon / in a minute)


 



3. wonder : 不思議に思う, 驚く, 驚異的だ,思いも及ばないことに値する(人)


wonder if(whether) ~ : ~だろうかと思う.


(It is) no wonder (that) ~ : ~ということも変ではない / ~ということは当然だ.


The Seven Wonders of the World. - 世界7大不思議


 



4. regret : 残念(そうだ), 後悔する, 悔む.


regretable: 後悔した / regretful : 後悔する


regret selling the house. (売ったという事実-過去のことを後悔すること)


 



5. past : 過去(the -), 過去の, 過ぎ去った (pastime: 気分転換, 娯楽)


for the past few weeks – 過去何週間かの


 



6. alive : 生きている, 鮮やかな, 活発な [a(形容詞形接頭辞) + live]


 



7. satisfaction : 満足 [satis(=enough) + fac(=perform) + tion (名詞形接尾辞)]


= contentment


 



8. ordinary : 普通の, 平凡な [ordin(=order) + ary(形容詞接尾辞)] → 手順どおりの


ordinary routine : 平凡な日常


 



9. significance : 意味, 大切さ [sign(=mark) + ific(=make) + ance(名詞形接尾辞)]


= impotance / consequence / meaning


 



10. special : 特別な [speci(es)(=kind)+al(形容詞接尾辞)] → 特定種類に属する




 


 







 カルフェディエム [ carpe diem ]


“今生きている現在のこの瞬間を充実しないと!”という意味のラテン語




 


When your attention is not on the present moment but on something else, //

you will tend to compare even good experiences with others, or you will wonder about future experiences instead of enjoying the present one, and regret past experiences // because they are already over.





not A but BAではなく Bだ


文章が長くても恐れず、一つずつ主語と動詞を確認しながら解釈して見れば大丈夫です


ポイント○単位で切って考えて見ましょう。接続詞が4個もあります。


not A but Bを抜いてからも ....


 


 


But as you learn to bring your attention back to the here and now,

life will come alive again, providing the enjoyment and satisfaction it was meant to.





※前のasは「~すれば」で考えてみると良いです。後にあるprovidingの主語は lifeで、後に目的語がある能動態を備えた分詞構文です。現在分詞は能動を現わします。終わりの be p.p toは「意味する」という表現の受動型です


 


 


Thus, when you live in the present moment, one of the nice things (that happens to you) is that ordinary, everyday life takes on a new significance.






Thus:よって、そのため / take on引受ける, 雇う, 取組む. 持つ


 


 


Taking walks, watching a sunset, gardening, reading a book,

all begin to feel special. When your attention is brought back to the here and now,

you engage in life rather than think about life.





engage in : 務める,関与する


 


 



[解説]


あなたの関心が現在のこの瞬間ではない、他の何かにあったら


あなたは良い経験までも、他のものなどと比べるような考えを持つようになったり、現在のこの瞬間を楽しむ代わりに、未来の経験に対しても不思議がりもう終わってしまったという理由で過去の経験を後悔するようになるでしょう


しかし、あなたは自分の関心を今ここに、また持って来ることを学ぶようなれば人生はまた活発になり、本来意図した楽しさと満足を持って来てくれるでしょう


だから、あなたが現在のこの瞬間を生きる時、あなたに起きる良い事の中で、一つは平凡で日常的な人生だが、新しい大切さを持つようになるということです。


散歩をすること、日の入りを見ること、庭園を手入れすること、本を読むこと、このすべてのことが特別に感じられ始める


あなたの関心が、今ここに戻される時、あなたは人生を思ったよりももっと関与するようになる。




番号 タイトル 作成者 作成日 Hit数
20    Remember Birkenhead 院長 2014-09-12 389
19    セウォル号沈没事件 院長 2014-09-05 397
18    読解練習 「サービス案内文」 院長 2014-08-29 365
17    アメリカの一夫多妻制 院長 2014-08-22 424
16    ウクライナ事態 Part 2 院長 2014-08-16 366
15    ウクライナ事態 Part 1 院長 2014-08-11 391
14    *ソチオリンピック* 院長 2014-08-04 357
13    消えてしまったマレイシア航空機 院長 2014-07-21 377
12    テストによく出る文章の読解- carpe diem 院長 2014-07-16 408
11    WhatsApp Story 院長 2014-07-08 591
10    画期的な地雷除去道具の開発 院長 2014-06-27 537
9    個人情報流出2 院長 2014-06-20 440
8    個人情報流出 院長 2014-06-13 414
7    マンデラのインスピレーションを与えてくれる演説文10 院長 2014-05-29 558
6    民営化は必ずしもいい事でしょうか。 院長 2014-05-23 405
5    イランの核協商 院長 2014-05-16 418
4    トランス脂肪酸があなたを・・・。 院長 2014-04-30 453
3    肉との戦争(trans fat)トランス脂肪酸 院長 2014-04-29 412
2    麻薬運搬のために地下トンネルを掘ったそうです。 院長 2014-04-28 850
1    アメリカのNSA(安保局)がフランスの一般市民を盗聴したそうです。 院長 2013-12-26 555

   1 2 3